結婚情報サービスとは

産後ダイエット

産後のキレイのヒント〜出産経験者さんに聞きました

ダイエットは意識から 焦らずじっくり産後ダイエット

産後ママのダイエット

「赤ちゃんを産んだ後はなかなか体重は戻らない。」という噂はありますが、意識の問題だと思うんです。

 

完全母乳のお母さんは赤ちゃんが自分の分のエネルギーまでもお乳から吸収してしまうので、食べても太りにくく、逆に体重が落ちていくと聞きます。

 

哺乳瓶でのミルクを与えているお母さんは自分のエネルギーを赤ちゃんに贈るわけではないので、比較的、母乳を与えてるお母さんと比べて、体重は戻りにくいです。
妊娠中はお腹が空いて、妊娠前以上に食べ過ぎてしまう傾向にあります。
その上にお腹が大きいので動きも鈍くなり、体の負担はかなり大きいいと思います。
そのため、体重も気づけば10キロオーバーというお母さんも多くいらしゃることでしょう。

 

10キロまでは妊娠中は増えても良いと言われています。
しかし、それ以上体重を増やしてしまうと、骨盤の周りにお肉がつきすぎてしまい、赤ちゃんが産道を通るときに苦しく、危険な状態になります。

 

そのためにも、赤ちゃんのためにも妊娠中から10キロ以上は増やさまいと自分に喝を入れて、目標をクリアすれば、出産した後も、元の体型に戻りやすくなります。


「よく噛んで、ゆっくり食べる」を意識しよう

産後ママのダイエット

妊娠中はもちろん産後も朝、昼、晩ときちんとよく噛んで食べる事をすればかなりお腹の満腹感は得られます。
一口入れて30回噛むと、食材の味も楽しめて家族との会話も増えます。

 

この野菜甘くて美味しいね。〇〇ちゃんの今日のご飯は何かな?甘いかな?辛いかな?と話しをしながらもいいかもしれません。

 

また適度な運動はすべきです。
産後すぐは難しいかもしれないですが、落ち着いてきたら、赤ちゃんと自然の美味しい空気を吸いにお散歩をおすすめします。

 

家に引きこもっていると、悪い運気が溜まってしまいます。そうなると体は正直なもので、何かしら健康状態が悪くなります。

 

何事も神経質にならずに、気をつけないといけない点をしかりと抑えて、自分なりに出来ることからやれば結果はついてくると思います。


産後ダイエット記事一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

ホーム RSS購読 サイトマップ
メニュー

先頭へ戻る